Data Hunter

データ復旧の専門ラボ

NAS(RAID構成のファイルサーバ)の復旧費用

2枚以上のハードディスクで構成される、RAID対応のネットワークHDD。障害時の対応に強いのがRAIDの特長ですが、いざという時に修復機能が正常に動作しないことも多いです。停電時にUPSのバッテリーが切れていたために複数のHDDが同時に破損することもあります。

レベル1(軽度論理障害)

¥21,600円~

レベル2(重度論理障害)

¥32,400円~

レベル3(中度論理障害)

¥54,000円~

レベル4(重度物理障害)

¥108,000円~

※費用はハードディスクの容量によって変わります。上記はいずれも120GBの場合の費用です。
診断・お見積りの依頼はこちらから

対象製品

※ワンドライブ構成の製品(アイオーデータ社HDL-CESなど)は普通のハードディスクとして対応します。

障害レベルの説明

製品のお預かりと納品について

その他

診断・お見積りの依頼はこちらから